審美歯科の進化がすごい!知っておきたい最新治療

2016年04月25日審美歯科の進化がすごい!知っておきたい最新治療 はコメントを受け付けていません。

歯型を取るのはもう古い!?

歯医者の治療というと虫歯の治療を思い浮かべる人がほとんどですよね。しかし虫歯の治療を行っている歯科とは別に審美歯科が今とても進化しているのです。虫歯の治療だけでなく、歯を健康にそして美しくする治療がどんどん開発されているのですよ。これまで虫歯の治療をした後には歯型を取って仮の詰め物をするのが一般的でしたよね。しかし最近では3Dカメラで撮影しコンピューターを使って詰め物を作る方法が導入されているのですよ。その場でセラミックの詰め物ができるので何度も通院する必要がないのです。

歯の矯正は器具は必要がないの!?

歯並びが悪い場合矯正で治す必要があります。しかし矯正器具は目立ってしまい、大人になってから治すのに抵抗があるという人も多いですよね。しかしこの矯正も進化しており最近ではマウスピースタイプの矯正が導入されているのです。自分の歯に合わせて透明のマウスピースを作ります。透明なので装着しているのが分かりにくく、また食事の時などには外すことができるのですよ。少しずつマウスピースを作り直し矯正していくという方法なのです。

簡単に綺麗な歯を手に入れる

審美歯科では歯を美しくするための様々な治療方法を導入しています。歯並びが良く白い歯は誰もが憧れてしまいますが、矯正やホワイトニングなどとても時間とお金がかかってしまいますよね。しかし最近では歯のウイッグが人気となっているのです。自分の歯型をもとにして作るため自然であり、マウスピースのように被せるだけで白く綺麗な歯並びを手に入れる事ができるのですよ。健康な歯を削ったり麻酔を使用する必要がない画期的な進化した審美歯科方法なのです。

セレックとは歯科で行われる歯の治療方法の一つです。3D光学カメラで歯をスキャンすることで治療を行います。詰め物が必要ないことも特徴です。